小名浜聖テモテ支援センターでは、ボランティアを募集しておりません。

Monthly Archives: 7月 2012

子どもプログラム始まる

今日から2週間、子どものプログラムが始まります。前半は同盟キリスト教団の青年、後半は茨城キリスト教大学の学生が担当します。 約20名の子どもが参加します。     第2集会室ではいつも通りほっとカフェ […]
続き…

主日礼拝

今日は小名浜聖テモテ教会の主日礼拝で司式・説教のご奉仕をしました。何十年ぶりかの全身汗をかきながらのの礼拝でした。背中や胸に流れる汗を感じながら、若き日を思い出していました。こちらは暖房の設備は欠かせませんが冷房までは考 […]
続き…

七夕飾り製作感謝会

大熊町(渡辺町昼野)の仮設のほっこりカフェは先にみんなで製作した七夕飾りの完成感謝会。大熊町社協の関係者によって謝辞が述べられた。久しぶりに作業の無いカフェとなりました。同盟キリスト教会の東京三鷹の教会関係者が訪問大勢の […]
続き…

泉・玉露の応急仮設住宅で

今日は暑い中、大勢の参加で賑わいました。席上、九州の水害被害者のために募金することが提案されビンを置いて募金をしました。被災者であるゆえに人の痛みが切実に感じられ、多くの参加者が献げてくださいました。 さくらさかすゾウ」 […]
続き…

聖テモテ幼稚園壁画完成

予てから東京の芸術家グループ(B&A)のボランティアが取り組んでいた壁画が聖テモテ幼稚園の園舎の壁に完成しました。「ノアの箱舟」をテーマにした壁画です。夜間の照明の設備も完成しお披露目です。   その横 […]
続き…

嬉しいお知らせ2

泉・玉露応急仮設住宅では「さくらさかせるぞう」を製作するグループが活動しています。この度、九州を襲った豪雨の被災者の為に立ち上がりました。20日開催されたゴスペルコンサート会場にてタオルを用いて製作したタオル掛けを販売、 […]
続き…

嬉しいお知らせ

21日(土)は渡辺町昼野(大熊町)の仮設にて平での七夕祭りに出品する七夕飾りの制作を手伝いました。同盟キリスト教団の若い伝道師夫妻も加勢しました。彼らは7月30日からの泉・玉露で開かれる子どもの勉強会のお世話をします。 […]
続き…

おゝ寒い

昨日午後から一転して小名浜は大変涼しい気候となっています。今日は泉玉露の仮設でのカフェ、住民によるボランティアグループ「つつじ」が活躍しました。   お菓子は大阪の婦人Iさんからのマドレーヌが提供され、みんな美 […]
続き…

渡辺ほっこり

本日は渡辺仮設でのほっこりカフェ 20名ほどの参加がありました。同盟キリスト教団の牧師さんが群馬からお見えになり、ケーキみんなでを頂きました。 午後からは七夕の飾り付け、ようやく完成しました!! 「お」「お」「く」「ま」 […]
続き…

暑い一日でした

郡山の教会に来ています。今日から会館部分の解体工事の準備が始まりました。   幼稚園ではお泊まり保育が行われています。夕食をいっしょにいただきました。   夕闇迫る教会の風景。
続き…

1 / 3123