小名浜聖テモテ支援センターでは、ボランティアを募集しておりません。

Monthly Archives: 4月 2016

4月30日 渡辺町昼野仮設ほっこりカフェ

今日のカフェは、天ぷら祭りです。 コシアブラやセリ、タラの芽や、筍にサツマイモ、思いおもいにタネを持ち寄りました。 天ぷらを揚げるには、集会所の台所は手狭ですが、それでも協力しながら調理に勤しんでくださいます。 上手にカ […]
続き…

4月28日 渡辺町昼野仮設ほっこりカフェ

岸本執事は幼稚園の所用のため、準備を終えて一旦教会に戻りましたが、終わり際に再び訪れると集会所の外まで笑い声が聞こえて来ました。 久しぶりの強い雨の中、山菜や菜っ葉をお茶請けに持ち寄って、いつものメンバーが集っていました […]
続き…

4月25日 泉玉露仮設ほっこりカフェ

第2集会所前のお宅では、ゼンマイを揉みほぐしなら干す作業をしておられます。 この一手間が、美味しく山菜をいただけるコツだそうです。 手塩にかけた春の花々に囲まれての作業姿は、通る人皆を立ち止まらせずにおきません。 今日の […]
続き…

4月23日 渡辺町昼野仮設ほっこりカフェ

今日のカフェには、茗荷の茎が持ち寄られました。 土を被せて育てられたことから、白くてシャキシャキ、香りはミョウガそのものです。 春の味覚の代表格、茨城県から届いた筍も供されました。 味噌で味付けられていて濃厚、白ご飯が欲 […]
続き…

4月22日 泉玉露仮設ほっこりカフェ

カフェタイムの半ばで行われる社会福祉協議会のイベントは、都道府県クイズでした。 なかなか難しくて、かつての社会の授業を思い出そうと頭を抱える方が続出でした。 第2集会所前には、八百屋、果物屋、肉屋、パン屋の移動販売車が軒 […]
続き…

4月21日 渡辺町昼野仮設ほっこりカフェ

今日のカフェでは、セカンドハーベストジャパンの支援でいただいた石巻市の「さんま缶」を用いて料理します。 宮城県では有名なメーカーの美味しい水煮缶で、脂が乗っています。 ご飯に乗せるそぼろ煮と、形を残した生姜煮をこしらえま […]
続き…

4月18日 泉玉露仮設ほっこりカフェ

熊本地震の被害をうけ、カフェの参加者に募金を募ることになりました。 茨城県の鬼怒川決壊の折にも設置されて、赤十字を通して届けられています。 体育館に雑魚寝している様子に「おらたちも体育館生活が長かった。本当に大変だった」 […]
続き…

4月16日 渡辺町昼野仮設ほっこりカフェ

カフェに集う方々の話題は、熊本での地震のことでもちきりです。 ニュースを見ていると、「東日本大震災の緊迫感が思い出される」との声が聞かれました。 助けの手が必要なところに届きますように、まずは祈りつつ機会を待ちたいと思い […]
続き…

4月14日 渡辺町昼野仮設ほっこりカフェ

朝から降り続いた雨はカフェの最中にあがり、生暖かい陽気となりました。 寒い日が数日続きましたが、おかげでソメイヨシノは昨日まで見頃が続いたいわき市です。 今日のカフェは、有名な演歌歌手のコンサートに出かけたり、通院される […]
続き…

4月11日 泉玉露仮設ほっこりカフェ

今日は5年1ヶ月の月命日となる11日、行方不明者の一斉捜索が東北地方では毎度ニュースとなります。 泉玉露仮設では、敷地内のソメイヨシノが満開を迎えたことから、ブルーシートを敷いて、ほっこりカフェをお花見とする予定でした。 […]
続き…

1 / 212