2018年3月31日 活動を終了いたしました。
Home » 活動 » 楢葉町の現状

楢葉町の現状


残暑お見舞い申し上げます。ここ小名浜は例年ですとお盆明けから秋が始まるということですが、いまだに暑い日が続いています。と言ってもいわゆる猛暑日になるようなことはありません。しかし、それなりに暑いです。ブログをご覧の皆さまもご自愛ください。

今日は去る8日に立ち入り制限が解除されました楢葉町の現状を見るため出かけました。ほとんどの家はいまだ閉ざされたままで、住宅街ではほとんど人を見かけませんでした。商店も開いいません。富岡町との境界線に新しいバリケードが出来て、そこから北は進めません。国道6号線からそれて海岸の方に出ようと試みましたが橋が崩落したままでした。

橋が崩落して先に進めません

 

墜ちた橋げた

 

 

ビニールハウスは破れ、雑草が生い茂っていました。

 

楢葉町の高台から広野の火力発電所を望む