小名浜聖テモテ支援センターでは、ボランティアを募集しておりません。
Home » 活動 » 出会いの場としての「ほっこりカフェ」

出会いの場としての「ほっこりカフェ」


神戸教区担当で最後のほっこりカフェ。
土曜日ということもあり大盛況でした。他のボランティア団体も加わり、私たちの活動を土台として、様々な方々との出会いの場となっているようです。

大盛況の「ほっこりカフェ」

今日のほっこりカフェは、聖テモテ幼稚園園長、越山健蔵司祭と幼稚園職員斉藤先生のご協力がありました。
平日は教会の信徒の方や、近隣の方々の協力もあり、沢山の出会いが生まれています。

聖テモテ幼稚園斉藤先生と越山健蔵司祭(園長)

 

今週一週間ご奉仕くださった幼稚園の外観塗装作業が終わりました。
ひび割れや経年劣化であまり綺麗ではなかった外観が、綺麗になりました。
神戸教区より瀬山公一司祭、平野一郎司祭、林和宏司祭、與賀田光嗣司祭の4司祭と大学生3名、信徒1名の計8名が4泊5日の日程で滞在してくださり、外壁塗装以外にも様々なご奉仕をしてくださいました。

塗装が終わった幼稚園外観

越山司祭からの感謝

テモテ幼稚園園舎外壁見事に修復

10月24日から28日まで神戸教区よりのペンキ隊8名(内司祭4名)が訪れ園舎壁面のお化粧に汗を流しました。前日の雨がうそのように晴天に恵まれ寝る暇を惜しんで朝早くから夕食ぎりぎりまで休むことなく「はけ」と「ローラー」を動かし続けました。出来上がった園舎は朝日に光り輝き3日に行われるテモテ幼稚園50周年に大きな花を咲かせていただきました。神戸ペンキ隊に心より感謝です。

聖テモテ幼稚園は、引き続き改修工事が行われています。

幼稚園のヒサシ改修工事