2018年3月31日 活動を終了いたしました。

4月18日 泉玉露仮設ほっこりカフェ

熊本地震の被害をうけ、カフェの参加者に募金を募ることになりました。 茨城県の鬼怒川決壊の折にも設置されて、赤十字を通して届けられています。 体育館に雑魚寝している様子に「おらたちも体育館生活が長かった。本当に大変だった」 […]
続き…

4月16日 渡辺町昼野仮設ほっこりカフェ

カフェに集う方々の話題は、熊本での地震のことでもちきりです。 ニュースを見ていると、「東日本大震災の緊迫感が思い出される」との声が聞かれました。 助けの手が必要なところに届きますように、まずは祈りつつ機会を待ちたいと思い […]
続き…

4月14日 渡辺町昼野仮設ほっこりカフェ

朝から降り続いた雨はカフェの最中にあがり、生暖かい陽気となりました。 寒い日が数日続きましたが、おかげでソメイヨシノは昨日まで見頃が続いたいわき市です。 今日のカフェは、有名な演歌歌手のコンサートに出かけたり、通院される […]
続き…

4月11日 泉玉露仮設ほっこりカフェ

今日は5年1ヶ月の月命日となる11日、行方不明者の一斉捜索が東北地方では毎度ニュースとなります。 泉玉露仮設では、敷地内のソメイヨシノが満開を迎えたことから、ブルーシートを敷いて、ほっこりカフェをお花見とする予定でした。 […]
続き…

4月9日 渡辺町昼野仮設ほっこりカフェ

今日のカフェでは、お花見気分を味わおうと「混ぜ御飯」がこしらえられています。 干し椎茸の戻し汁から美味しそうな香りが広がり、それを刻んだ揚げが吸い取ります。 華やかに盛り付けられ、味噌汁、桜茶が添えられました。 桜でんぶ […]
続き…

4月7日 渡辺町昼野仮設 ほっこりカフェ

渡辺町昼野仮設では自治会が解散し、集会所の鍵管理を有志のグループが担うことになりました。 そのグループにお世話になっての、新年度第1回のほっこりカフェです。 岸本執事は聖テモテ幼稚園の始業式を終えてからカフェに参加しまし […]
続き…

4月1日 泉玉露仮設ほっこりカフェ

今日のカフェには、「きな粉餅」が供されました。 これは先の餅つき大会でつき、のし餅にして凍らせておいたものです。 「臼と杵でついた餅は、凍らせてもよく伸びるね」と好評でした。 キリスト教出版社「いのちのことば社」の4名が […]
続き…

3月28日 泉玉露仮設ほっこりカフェ

カフェの前には、4月の予定をチラシにして仮設団地の全戸に配布しました。 かつては満室だった仮設団地も、今は1/3程の入居率となりました。 カフェの参加者も少なくなりましたが、カフェを求める一人ひとりのニーズは深くなってい […]
続き…

3月27日 聖テモテ教会 復活日礼拝

小名浜聖テモテ教会の復活日礼拝が27日執り行われ、多くの方が参列されました。 いつものメンバーに加え、初めての方、久しぶりの方、元気な子どもから体調を整えられて参列された年配者もいました。 礼拝後には幼稚園舎にて、イース […]
続き…

3月26日 渡辺町昼野仮設 ほっこりカフェ

24日は、いわき市泉地区に住まわれる大熊町民の会合があり、ほっこりカフェはお休みでした。 今日のカフェには、その会合で仮設の方と繋がり直した方が2名お出でになり、「わぁ、懐かしい」「元気だった?」との声が飛び交いました。 […]
続き…